1 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:14:54.28 ID:jAVBx4UR0
『ブログ作ってみたけどあんまり人が来なくてやめた』

こんな経験ある奴いるよな?
最近なにかと問題視される事もあるブログだが、うまく書いていけばかなり自分のためになるんだぜ
俺もまだまだだが、ブログのちょっと賢い書き方を紹介していこうと思う




2 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:15:17.99 ID:jWA+Zk/40
なんだspamスレか




5 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:17:07.91 ID:jAVBx4UR0
まず大事なのは、どこのブログを選ぶのかということ

最近はブログサービスが多すぎて悩みどころである
知名度の高いヤフーもあるし、そのまま書籍化できるとこまである




6 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:18:58.32 ID:jAVBx4UR0
個人的に一番オススメで今も使ってるのは、FC2

たまにサーバが一時的にダウンする時があるが、その問題点を除けばここが一番使いやすいと思う




7 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:21:02.16 ID:53vkSrPK0
やる夫で学ぶブログの書き方
とかにしたほうが賢い書き方だったと思うな




9 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:22:07.09 ID:jAVBx4UR0
>>7
一々AA貼るのが面倒くさくてww

また今度暇な時にやるかもしれんけどw




8 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:21:07.68 ID:jAVBx4UR0
一応貼っとく

http://blog.fc2.com/


では、なぜFC2が良いのか

一番の利点は、軽い事
ブログはもともとそんなに意気込んで読ませるものではないので、開くときに重いと、自然とアクセス数は減っていく
その最もたる例がヤフー
ヤフーのブログは重すぎてオススメできない




10 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:24:01.54 ID:jAVBx4UR0
FC2の利点として他に挙げられるのが…

・テンプレート(下地のデザイン)が豊富
・操作が簡単で分かりやすい

とにかくこの2点に尽きる
また、日々続々と新機能が追加されていってるので、そういう制作側のやる気も感じる




11 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:25:53.57 ID:jAVBx4UR0
どこのブログをやるにせよ、まずはそこに登録する必要がある

フリーのやつでもいいので、アドレスを一つ準備すること
あと、覚えやすいIDとパスワードを考えること

登録したら書き始めるのだが、ここでまず迷うのがタイトルである




13 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:28:09.61 ID:jAVBx4UR0
最近は中二なタイトルを多く見かけるが、タイトルは以下の2つのどちらかを参考にしてほしい

・「○の××日記」等の簡素なもの
・その筋に詳しい人ならわかる単語を使ったもの

まず1つ目のものだが、ブログは結局は日記帳
タイトルでなにをやってるのかのおおよその予想を持たせることが大事




14 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:30:41.32 ID:jAVBx4UR0
2つ目
「その筋に詳しい人ならわかる単語を使ったもの」というものだが…

詳しい事はまたあとで書くが、ブログのコツはテーマを絞ることにある
だから、必然的に読者はそのテーマに関心のある人たちということになる
テーマが歌手なら、その歌手の歌のタイトルをもじったり、漫画ならセリフや技名をもってきたり…

見た人に「この人絶対○○好きだww」って思わせたら成功




15 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:31:24.36 ID:PLRuUe/N0
書籍化はみんなヤラセだ



18 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:33:26.22 ID:jAVBx4UR0
>>15
ごめん、ちょっと言葉の選択が悪かった

書いたブログを、そのまま本にしてくれるサービスがあるんだよ
実際に出版するんじゃなくて、頼んだ冊数だけ自分に送られてくる
もちろんいくらか金はかかるけどw

なにかの成長日記や、小説とかをブログでやりたいって人にはオススメ




19 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:34:00.26 ID:FgU+Jfm70
>>18
それってただのオナニーじゃ




23 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:36:30.56 ID:jAVBx4UR0
>>19
そんなこといったらブログは全部オナニー




20 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:35:20.00 ID:jAVBx4UR0
…ということで、タイトルを付けたとする。

例としてここでは、「ファッション好きな大学生のブログ」としておく
あくまで例ね




24 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:39:01.07 ID:jAVBx4UR0
では、「ファッション好きな大学生のブログ」をどう進めていくか

まずはブログのデザインを決めるとこから
FC2にしろ何にしろ、最近はあらかじめブログのデザインは作られたものから選べるようになっている

以下、NGな例

・音楽が流れる
・アフィの紹介ばっかり
・カーソルを自動追尾してくるものがある
・ガチガチの黒で固めたデザイン




27 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:41:28.28 ID:jAVBx4UR0
それぞれ理由

・音楽が流れる
ウザい

・アフィの紹介ばっかり
何目的なのかと

・カーソルを自動追尾してくるものがある
ウザい

・ガチガチの黒で固めたデザイン
読みにくい


…あんまり理由になってないけどw




37 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:50:26.17 ID:jAVBx4UR0
あとデザインだが、いちばん良くて無難なのは白か薄青
文字は黒が良い

ガチガチの黒に白文字というブログも多いが、正直読み辛く感じる人が多いと思う
基本はサッパリが良い




39 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:53:40.60 ID:jAVBx4UR0
あと、地味に大事なのが行間


開け過ぎ詰め過ぎは禁物
ブログの主役は文章なのに、それが読みにくくちゃ元も子もない

行間は、使ってるサービスやテンプレによるけど…
ひとまとまりずつの間隔は2行スペースがすっきりすると思う
決して1文ずつではなく、話が分かりやすいよう3行前後をひとまとまりとし、それを2行間隔で開けるといいと思う


これはあくまで個人的見解なので、「自分はこれが良い」と思うのがあったらそれでやってくれ




44 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/23(月) 23:56:13.07 ID:jAVBx4UR0
あと、文章だけのブログも見栄えが悪い

適度に画像を入れることが大切
写真でもいいし、ネットで拾ったものでもいいので、随所随所で画像を挟むことが大事

逆に画像ばっかりでもダメだけど

1記事に1つか2つあると一番見栄えがいいかもしれない




58 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:03:02.28 ID:8TIV7PPf0
次に、何について書くか。
これが一番の悩み所で、最も挫折しやすいポイントである




60 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:05:31.57 ID:jZRBrxgG0
自作小説ブログってどう思うよ?



62 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:07:41.82 ID:8TIV7PPf0
>>60
俺は構わないと思うよ
小説をうpしあうようなサイトより、自分好みの管理がしやすいし

ただ、そういうサイトと違って横のつながりが無いから、じぶんでいくらか宣伝しないとだれも読んでくれないと思う




61 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:06:14.72 ID:8TIV7PPf0
先にも書いたように、大事なのは「テーマを絞ること」

ゲームが好きならゲームでいい
漫画が好きなら漫画でいい
音楽が好きなら音楽でいい

一番失敗しやすいのは、「俺の毎日について書きます」的なもの
共感できる記事じゃないと、読者はまた読みに来ようとは思わない
「俺」じゃないのに、その毎日のどこに共感できるのか、ということになってしまう




72 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:14:05.58 ID:8TIV7PPf0
じゃあ、更にテーマを絞っていくことにする
たとえば漫画なら、「ジョジョ好きな俺のブログ」というふうに作品名まで絞ることもできる
だがこれは罠で、絞りすぎるのもダメ

たとえばジョジョなら、ある程度ネームバリューがあるし、ファンも多い
毎日好きなスタンドについて語ったりすれば、俺も見に行きたいと思う
でも、全く売れてないような漫画に絞っても意味がない訳で

こういうレベルは自分で見極めてください
絞るのが大事、でも絞りすぎは厳禁




79 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:21:53.57 ID:8TIV7PPf0
テーマをしぼっていって書こうと意気込む
だがそこで息詰まるのが、「書くことが無い」ということ


最初の3日はいい調子でネタが浮かんでも、後が続かないということはよくある
その打開策の一つとして、自分なりにコーナーを設けるという方法がある

たとえば上に挙げた「ジョジョ好きな俺のブログ」なら…

・好きなスタンドについてとにかく語るコーナー
・○部の好きなシーンを紹介していくコーナー
・好きな台詞を紹介していくコーナー

こうやって部分的に抜き出すようにすれば、書きやすかったりする




86 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:29:24.87 ID:8TIV7PPf0
>>79のようにコーナーを設ければ、まぁそう簡単にネタは尽きないと思う

好きなアーティストに特化するのであれば、そのアーティストの曲を1日1曲ずつ紹介してもいい
好きなアニメなら、登場キャラ一人一人について書いていってもいい

テーマを絞るのはいいけど、それを漠然ととらえたら足が止まる
そのテーマの中で、部分的に書きたいとこを見つけるのが重要
こう書くとなんだかとっつきにくそうだけど、慣れれば自然にできる




102 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:42:57.04 ID:8TIV7PPf0
テーマを絞る
そしてコーナーをでさらに絞る

狭いと書きやすいのが基本的な考え方
テスト範囲が狭い方が対策しやすい、これと一緒

次に、毎日続けるコツ
上記のようにコーナーを絞ることも大事だが、ブログにばっかり縛らるのも嫌
そんな人にオススメなのが、携帯からの更新




105 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:47:10.68 ID:8TIV7PPf0
携帯からの更新といっても、ネットを使うわけではない

最近はメールで更新できるのが基本
決められたアドレスに、件名にタイトル・本文に内容を書いて送るだけ
写真を添付すれば自動的にそれも記事に載る

各々のサービスによって細かく方法が違うので、そこは調べてほしい




106 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:50:38.86 ID:8TIV7PPf0
ただし、携帯からの更新には文字制限があったりするし、写真は記事のいちばん上にしか載せられなかったりする
そこは把握した上で、あくまで「PCで更新できない時の方法」として捉えてほしい

外出先で面白いものを見つけたとき
綺麗な夕日に感動したとき
満月を思わず撮影してしまったとき
外食先でおいしそうな料理を食べたとき

写真に取って一言添えるだけで、これもりっぱな更新




109 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:54:04.23 ID:8TIV7PPf0
ただ、上記のように、大事なのはテーマを絞ること

だから、携帯からの簡単な更新が続くのもNG
それをすると本題から逸れる
最初から「携帯で撮った写真のブログ」とかなら構わないけど

もう一度言うけど、携帯更新はあくまで「PCで更新できない時の方法」




110 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:55:56.50 ID:8TIV7PPf0
では次、いちばん重要な部分

アクセス数の増やし方



やはり自分の考えに共感してくれる人がいるとうれしい
なので、固定読者を増やしたい
そのためにはどうするかを書いていく

※ちなみに、この場合の「固定読者」は、「自分のブログをブックマークしてくれている読者」と定義しときます




112 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 00:58:58.45 ID:8TIV7PPf0
鉄則は、「地道」にやること

1日2日でアクセス数が増えることはありません
炎上でもしない限り

ポイントは以下の点

・自分から積極的にコメントに行く
・掲示板(2chじゃないよw)にURLを残す
・トラックバックを有効活用する

それぞれを詳しく説明していきます




113 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:02:45.67 ID:8TIV7PPf0
・自分から積極的にコメントに行く


まずは、自分と共通のテーマを持ったブログをひたすら見て回りましょう
自分も同じ趣味なので、そんなに苦にはならないと思います

ちょっと面倒ですが、見て回ったブログをひたすらブックマークしていくとなお良いと思います
ブックマークに「○○ブログ」とかのフォルダを作って、片っ端からぶち込んでいきましょう

コメントしなくても、一度行っただけで訪問履歴を見て逆訪問してくる場合もありますが
それは印象がちょっと薄い

なので、コメントを残すことがやはり重要になってきます




115 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:05:35.82 ID:8TIV7PPf0
コメントを残す上で大事なのは、自分の紹介はちょっとにしておくこと


たとえば、ジョジョのスタープラチナについて熱く語ってたブログがあったとする
そしたら、まずはそれをちゃんと読む
そしてコメントを書くのですが…

,泙困倭蠎蠅剖Υ
◆屬修Δい┐弌帖廚覇韻献献礇鵐襪力誕蠅鬚佞
自分のブログの宣伝をする

この文体で行けば、相手に不快感を与えることなく自分のブログを紹介できると思います
ちなみに△呂覆てもいいです




118 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:10:02.31 ID:8TIV7PPf0
具体例
※ジョジョのスタープラチナについて熱く語ってた記事にコメントする場合

※※※

こんにちは、はじめまして
ジョジョ好きのブログ探してたら行き着きましたw

僕もスタープラチナ大好きですw
6部で書かれたスマートな感じもいいですけど、やっぱり3部の絵柄ですよね

そういえば、承太郎のフィギュアが今度出るらしいですよw
欲しいですけど高そうです…

自分もジョジョ好きでそういうブログ書いてるので、よかったら遊びに来てください
それでは〜

※※※

こんな感じかな?w
あとは自分なりにいろいろ改編してください




119 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:10:18.54 ID:woduRULK0
ブログの宣伝入れるヤツはウザい
結局は自分の読者がほしいだけで、こっちの日記なんか流し読みくらいのやつばっか




120 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:12:12.66 ID:8TIV7PPf0
>>119
そう、問題はそこ

だから、「どれだけ相手の記事を流し読みせずちゃんと読んだか」をアピールするのが大事
どうしても自分のブログの紹介分に違和感を感じるのであれば、そこを完全に書かないでおくという手もある




121 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:14:29.61 ID:8TIV7PPf0
で、あとコメントで大事なのは自分のブログのURLをちゃんと残すこと

でもそれは文中に残すのではなく、コメント時にコメント投稿者が自分のURLを入れる欄がちゃんとあるので、そこに入れておく
そうすれば、自分のブログへのリンクが自動的に貼られるはず




123 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:18:08.91 ID:8TIV7PPf0
次に、第2のポイント

・掲示板にURLを残す

2chのようなでかいとこではなく、「そのファンの人は集うけどネット全体として見たらごく小さい規模」くらいの掲示板
ここでも、ブログのコメントと同じようにURLを入力する欄が設けられている場合が多いので、そこに自分のブログのURLを入れておく

ただしコメントと違って、多人数相手になるので、ブログの紹介は控えておくこと
あくまで一意見として掲示板に参加して、しれっと自分のURLを残しておくことが大事




124 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:21:10.64 ID:8TIV7PPf0
3つ目

・トラックバックを有効活用する

実はこれは結構大事だけど見逃しやすい
トラックバックとは、記事と記事をリンクさせるということ

自分が記事を編集するときに、「トラックバック入力欄」というものがあると思う
同じ趣味の他人の記事にも、「トラックバック用URL」というものが記事毎に振り分けられてるハズ

後者をコピーして前者に張り付けるだけで、自動的に互いの記事はリンクすることになる




125 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:23:29.52 ID:8TIV7PPf0
トラックバックをすることは、あらかじめ相手に伝える必要はない
自分が勝手にトラックバックをしても、ブログのマナーとしては何ら問題はない

ただ、全く違う話題の記事はダメ
あくまで共通の話題の記事にトラックバックすること

マナーのあるブロガーなら、確認した上でトラックバックし返してくれる




128 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:24:20.93 ID:ZDLEk9Sr0
いや相手の記事への言及リンクがないとトラバしちゃ駄目だろ・・・



132 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:31:58.72 ID:8TIV7PPf0
>>128
俺も最初はそう思って躊躇してたんですよ…

でもこれはあくまで俺の判断で、俺はこれまでこのやり方でアクセス数伸ばしてきたしなにも文句は言われなかった
逆トラックバックをし返してくれる人も多かったし
言及する必要があると自分で判断するなら、それでいいと思う




130 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:26:31.42 ID:8TIV7PPf0
ここで使えるのは、ブログ検索

たとえばヤフーなら、検索欄の上に「ウェブ」とか「画像」とかあるので
それを「ブログ」で検索する

そうすれば、検索ワードが記事に使われたブログを、最新のものから選抜してくれる

自分がまず記事を書いて、その記事の最も主たるキーワードをブログ検索
出てきた数記事をトラックバックする

これが地味に効果のでるアクセスの増やし方である




133 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:33:40.49 ID:HUD8g3v8O
でも有名なブログってそんなに趣味絞ってなくね?趣味を絞ってるブログってある程度はいけるけどそこまでってイメージが・・・



135 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:36:40.94 ID:8TIV7PPf0
>>133
ある程度いってから自由展開すればいい

趣味を絞ってない人気ブログの何が面白いかというと、文章そのものが読んでて面白いから
そのためには、読者に「この人の書く文章は面白い」って思わせなきゃいけない
その取っ掛かりとして、趣味を絞って読者を呼んで、アクセス数を増やす

その人の文章の面白さが実感できてる読者は、だんだん自分の趣味と内容が離れていっても、読みたくなる




136 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:38:13.58 ID:8TIV7PPf0
要するに、地味な宣伝活動が大事
一朝一夕でアクセス数は増えない

そして、自分も読みに行くことが大事
自分だけ読んでもらう立場になろうなどとは考えないこと

最後に、ブログが与える実生活への影響を書いていく




138 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:40:56.07 ID:8TIV7PPf0
あ、あと一つ忘れてたw

アクセス数を増やす方法で大事なのは、更新数を上げること
基本的に1日1回でいいけど、それ以上ならもっといい
読者が何回も来るから、カウンターも回る

しょこたんのブログがなんでアクセス数すごいかって、もちろん相手が芸能人ってのもあるけど、更新頻度が高いからだと思う
俺は見た事ないけどww




142 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:43:58.17 ID:8TIV7PPf0
ブログは文章を書くのが本分


つまり、文章力が格段に上がる
これは毎日そこそこの量と質を書かないといけないのだが、慣れてくればお手の物
とにかく語彙が増える
言葉の回し方…とでも言うのかな? こう言うとこう伝わるってのが、段々見えてくる

継続は力なりとはよく言ったものだと思う




147 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:49:31.53 ID:8TIV7PPf0
文章力の向上を実感したのは、大学に入ってから

大学は記述式の試験が多いから、平気で長い文を書くことを強いられる
その時に、俺はブログを書く以前より確実にスラスラと書けた
実際かなり感動したw

「どう書けば相手に分かりやすく伝わるか」ということは、ブログを書く上で常に頭の片隅にあるはず
それはこういう時に必ず発揮されると思う

だから、特に中高生の人にはブログをやってもらいたい
小論文で「書けなくて頭を抱える」ということが少なくなるはず




149 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:52:33.57 ID:8TIV7PPf0
で、これは個人的な判断だけど、ブログをやってることを友人や知人に教えるのは控えた方がいいと思う

理由は、内容が内輪ネタになりやすいから
そうなると、それが分からない一般的なネットユーザーは読む気にならない

顔も分からない相手が自分のブログを読んでくれてる、っていう感覚を味わうに越したことはないと思う




150 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 01:54:12.40 ID:8TIV7PPf0
では、取りあえずここまでで一旦終了しますw
読んでくれた人ありがとう

ちょっと風呂入ってくるのでw、何か質問があったらレスしててください
出来るだけ早く帰ってきて、可能な限り答えます




155 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 02:02:07.23 ID:LHxuXJ140
http://hrhrhrhrhrhr.blog25.fc2.com/
なんかアドバイスしてみてくれないか




161 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 02:17:58.45 ID:8TIV7PPf0
>>155
ちょっと読ませていただきます
待ってて




163 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 02:19:12.79 ID:LHxuXJ140
ちなみに知り合いには教えてない
ホントに日記的な感覚で書いてる




164 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 02:24:45.67 ID:8TIV7PPf0
>>163

パッと読んだ感じだと…

・タイトルから内容が何も想像できない
・紫に白は、文字の印象が薄く見える
・アクセスカウンターは上に持って来た方がいいかも
・ある程度の数のコメ&トラバが付くまでは、「最近のコメント」とかは非表示で
・もうちょっとテーマを絞った方がいいかも
・「RSSフィード」等はいらないと思う。もっと面白いプラグインはいっぱいある
・カテゴリーをちゃんと分ける
・自己紹介画像をもっと明るいものに

あとは宣伝活動を重ねてください
文は面白かったwおっぱいwwブックマークしときました




176 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 02:36:59.30 ID:Nz9Bre6y0
コピペブログスレかと思ったら違ったようだ



181 名前:以下、VIPがお送りします 投稿日:2008/06/24(火) 02:43:06.63 ID:rnYPCZRjO
ブログのURLを酒の席で勢い任せに言っちまった


次の日から職場にいづらくなってやめた