1: 猫又(愛知県):2013/02/02(土) 04:01:46.52 ID:1nyvmZ+E0●

明治時代の建築

法務省旧本館
moj1_0209

慶應義塾大学図書館旧館
keiolibrary1_0301



大正時代の建築

東京駅
jrtokyo1_0210
 
東京大学安田講堂
todaiyasuda1_0212



昭和初期の建築

上野駅
jrueno1_0306
 
東京工業大学本館
titech1_0305

昭和に入って、鉄筋コンクリートの時代になって、箱みたいなのが増えた








2: ぬこ(富山県):2013/02/02(土) 04:03:32.33 ID:fiJjvnF10

そこまで手間かける意味がないと悟ったからじゃね
どうせ改装するんだし




3: アンデスネコ(空):2013/02/02(土) 04:04:21.54 ID:5yF2MmT80

うちより丈夫そう、無問題




5: 猫又(愛知県):2013/02/02(土) 04:05:47.90 ID:1nyvmZ+E0

戦後モダニズム建築

広島平和記念資料館
20110527011215fc1
 
名古屋大学豊田講堂
13




6: アムールヤマネコ(兵庫県):2013/02/02(土) 04:06:31.00 ID:7QN5Ec0j0

日本は伝統がある国なのに、価値のある建築ってほとんど無いんだよな
駅舎なんかを作ってもプレハブみたいな造りだったりして、
なんというか後世に遺すという発想が無いんじゃないか?と思う




7: アンデスネコ(空):2013/02/02(土) 04:07:30.98 ID:5yF2MmT80

>>6
地震を舐めるなよバカ




12: アムールヤマネコ(兵庫県):2013/02/02(土) 04:12:14.95 ID:7QN5Ec0j0

>>7
地震があっても美しい建築物を造ることは可能なんだが、何を云っても通じまい




13: セルカークレックス(大阪府):2013/02/02(土) 04:12:59.43 ID:fNG0wJW50

>>6
世界最古の木造建築が奈良にありまんがな、有名なんだけど知らないとか




88: ぬこ(神奈川県):2013/02/02(土) 13:42:42.54 ID:/fMUrbhY0

>>6
海外からも日本は伝統建築をよく保存していると評価されとるわ。




9: ピューマ(奈良県):2013/02/02(土) 04:08:09.35 ID:V6QbZl/B0

東京大震災でレンガ作りに耐震性がないのがわかったからな

あと、コンクリのほうにシフトしたから


はい、これで尾張




10: ロシアンブルー(静岡県):2013/02/02(土) 04:09:33.90 ID:ycL8Qq7d0

明治〜大正〜昭和初期の東京にタイムスリップしたい
大正時代の丸の内の映像とか外国みたいだった




14: 猫又(愛知県):2013/02/02(土) 04:14:20.86 ID:1nyvmZ+E0

これが古い建物と新しい建物の融合ですよ

東大工学部2号館

access_pic_kougaku02


3340672597_2fb71b1f0c_b





18: サビイロネコ(関西・北陸):2013/02/02(土) 04:18:55.89 ID:e/MBgShrO

日本は木造建築だから残すのが難しいんだよな
それでも京都の一部や奈良辺りは頑張ってるんだがね




20: アムールヤマネコ(兵庫県):2013/02/02(土) 04:20:15.43 ID:7QN5Ec0j0

>>18
京都も奈良もだいたい江戸期に復興させたものなんだがな




23: サビイロネコ(関西・北陸):2013/02/02(土) 04:25:53.27 ID:e/MBgShrO

>>20
江戸期なら充分だろ
イタリアだってエトルリア人が作った高台にある都市以外は洪水で沈みまくってるし
地震の度に修復や復元しまくりなんだぞ




21: リビアヤマネコ(四国地方):2013/02/02(土) 04:21:21.06 ID:fu050m6k0

明治、大正時代の建築は確かに格好良いんだよな
今あの様式で家建てたらいったい幾ら掛かるんだよ




22: アンデスネコ(空):2013/02/02(土) 04:23:49.50 ID:5yF2MmT80

結局お前らが求めてる美しさがヨーロッパ、欧米風な建物だろう
あんなの見るのはいいが、住むのは勘弁
石作りなんて家寒いもん




24: アムールヤマネコ(兵庫県):2013/02/02(土) 04:25:57.90 ID:7QN5Ec0j0

>>22
住宅は木造でいいだろ




33: キジ白(東京都):2013/02/02(土) 05:19:10.09 ID:ronLXlxx0

>>22
断熱層付けたら、熱容量デカイ構造ってめちゃくちゃ快適なんだが…
無知は黙ってろ




30: ラガマフィン(やわらか銀行):2013/02/02(土) 04:38:56.32 ID:+6CQt03d0

大阪城の東にあった東洋最大の軍需工場が、西洋建築のモダンな建物だったらしい
米軍による集中砲火で全滅したけど、わづかに大阪城の北西部分に残ってるのだが
ほとんど手入れもせず幽霊屋敷状態で、誰も見向きもされないが、よく見ればモダンだ




31: サビイロネコ(東京都):2013/02/02(土) 04:46:04.12 ID:OJNv+k/C0

設計家が欧米建築に傾倒一辺倒だったのに「何か違うだろ…」
って模倣に過ぎないことに疑問を持ったのが昭和の建築だろ
それが進み過ぎて、無機質なデザインが良しとされたのが今に続く系譜




32: 縞三毛(福岡県):2013/02/02(土) 04:49:48.63 ID:L+Qi0Jie0

空間を無駄に使うぜいたくな建築をしなくなったからなぁw




34: ラグドール(長屋):2013/02/02(土) 05:22:24.63 ID:/YFxCyr20

明治政府のおかげで貴重な建造物がぶっ壊されまくったのが悔やまれる




37: ユキヒョウ(神奈川県):2013/02/02(土) 05:37:41.78 ID:a9c+sEOn0

1935年(昭和10年)東京






39: スナドリネコ(静岡県):2013/02/02(土) 05:59:19.38 ID:664O/5xT0

明治・大正はヨーロッパから呼び寄せた建築家がデザインや設計してたり、彼らに学んだ日本人弟子たちが
師匠の作品をもろパクリしたりしてたからあっちのレベルと同等のデザインになっただけのこと。まさに脱亜入欧の時代。
 昭和は脱欧米入亜っていうか、まあ日本人本来のセンスで作ったらこうなるでしょ。悪い意味じゃなく質実剛健が特質っていう




41: キジ白(東京都):2013/02/02(土) 06:01:55.77 ID:ronLXlxx0

>>39
質実剛健でもないけどね
性能は足りてないわけだから
単にアーキテクトが足りなくてサラリーマン設計者が意匠までやっちゃったっただけ
それは今も変わらない




43: シャム(愛知県):2013/02/02(土) 06:10:36.89 ID:LuVp0Ytn0

愛知県庁
B8aXZOr



名古屋市役所
JeuMT0E


好きなんだよなー




44: ボルネオヤマネコ(SB-iPhone):2013/02/02(土) 06:18:55.66 ID:sdyLRBlgi

>>43
名古屋行くたびに思うが、
この二つ、名古屋城より目立つよなw




45: キジ白(東京都):2013/02/02(土) 06:22:59.04 ID:ronLXlxx0

>>43
だんだん色褪せさせたほうが良いな
機能的なメンテは要るけど




46: マヌルネコ(関東・甲信越):2013/02/02(土) 06:33:51.18 ID:zDXK41yM0

>>43
ダサイwww




49: ペルシャ(やわらか銀行):2013/02/02(土) 07:07:21.98 ID:bqEGAxUW0

>>43
県庁は支那にしかみえん。




50: シャム(愛知県):2013/02/02(土) 07:10:40.06 ID:LuVp0Ytn0

>>49
んな事無いよ
画像のセレクトがおかしかったかな

4qKkLFB





78: オリエンタル(やわらか銀行):2013/02/02(土) 13:03:54.95 ID:Pwxviim90

>>43
中国みたい




82: ピクシーボブ(東京都):2013/02/02(土) 13:18:51.78 ID:oWt0oOTp0

>>78
当時の日本の庁舎の流行で
日本が中国に作りまくったからな




83: オリエンタル(やわらか銀行):2013/02/02(土) 13:20:41.15 ID:Pwxviim90

>>82
へ〜
おもしろいな。




91: ぬこ(神奈川県):2013/02/02(土) 13:58:46.88 ID:/fMUrbhY0

>>82
有名なのは関東軍司令部だな。
今でも中国共産党が接収してそのまま使ってる。

461271


20080205034800





92: 猫又(愛知県):2013/02/02(土) 14:00:52.95 ID:1nyvmZ+E0

>>78
都内だと九段下の九段会館が有名

DSCN3826


戦前は軍人会館と言った




99: シャム(愛知県):2013/02/02(土) 18:45:51.05 ID:LuVp0Ytn0

>>92
お!ホントだソックリだね




100: ジャガランディ(千葉県):2013/02/02(土) 22:29:09.57 ID:O/1NNOuc0

>>92
九段会館は地震で被害あったんだよな
どうなるんだろう




105: リビアヤマネコ(チベット自治区):2013/02/03(日) 08:25:44.29 ID:Bojv42GP0

>>100
アレは戦前の吊り天井が残ってたから大惨事になっただけ


…建物本体の被害は無いようだから、お台場の科学未来館で使ってる『膜天井』に変えれば問題無い




84: ラ・パーマ(関西地方):2013/02/02(土) 13:22:25.00 ID:AmWCqnCD0

>>43
奈良県天理市に来い、市内中コンクリ瓦吹きの建物ばかりだ

Tenri_sanko-kan01s3200





53: ペルシャ(芋):2013/02/02(土) 07:42:15.39 ID:KFtrjcld0

明治・大正の建築物好きには「明治村」のワクワク度は異常…
一日いてもあきないし、もう何度もリピートしてしまうわ




55: シャム(愛知県):2013/02/02(土) 08:30:44.19 ID:LuVp0Ytn0

>>53
いいよなー
近くだから結構頻繁にいくよ




57: ラグドール(関東地方):2013/02/02(土) 11:08:11.95 ID:r1t1oHpQO

江戸の大名屋敷、一つくらいは残ってて欲しかったな。




60: ラグドール(長屋):2013/02/02(土) 11:41:55.43 ID:/YFxCyr20

>>57
因州幡鳥取藩池田家の屋敷の表門だけなら上野公園に残ってるね




58: ラグドール(長屋):2013/02/02(土) 11:38:05.79 ID:/YFxCyr20

旧横浜正金銀行本店本館
lib630128


JR奈良駅旧駅舎
lib630130


旧水海道小学校
lib630131


山形県旧県庁舎及び県会議事堂
lib630132


日本正教会東京復活大聖堂
lib630134


旧岩手銀行旧本店
lib630135


旧坂出商業学校
lib630136


旧岩崎邸
lib630139





59: エジプシャン・マウ(やわらか銀行):2013/02/02(土) 11:40:03.84 ID:oaN6Z7nu0

見事に西洋かぶれ




61: ラグドール(長屋):2013/02/02(土) 11:42:34.97 ID:/YFxCyr20

>>59
明治政府の西洋コンプは異常だったからね




62: マンクス(内モンゴル自治区):2013/02/02(土) 11:46:07.71 ID:BFAZ67qHO

髪と似たようなもの。可愛い子の姫カットは本当に麗しい
しかし、その前段階にはおかっぱヘアーがある
美しくなるにはダサい段階を踏まなきゃならないんだ
逆も然り




64: サーバル(埼玉県):2013/02/02(土) 11:59:54.73 ID:RFmL+bSW0

ヨーロッパの建築様式を模した建造物も いいけど
やっぱり日本古来の工法が 凄いよね
五重塔とか法隆寺などの 仕口工法だったかな 柱と梁を固定して釘を使用しない
建築物には心底びっくりしました
宮大工って凄いよね




65: 猫又(愛知県):2013/02/02(土) 12:04:37.91 ID:1nyvmZ+E0

明治時代、丸の内に赤煉瓦の建物ができ、「一丁ロンドン」と言われた

edci007_photo_001


大正時代、鉄筋コンクリートの丸ビルができ、「一丁ニューヨーク」と言われた

12





69: 茶トラ(WiMAX):2013/02/02(土) 12:39:21.67 ID:RzFZ0YMQ0

>>1
これは軍服も当てはまる、
昭和に突入するにつれダサくなる




71: マヌルネコ(関西・東海):2013/02/02(土) 12:47:03.61 ID:O3Ps1+EQ0

地震津波王国なのに木造住宅を強要する社会システムにする悪魔のエリート官僚




74: スナネコ(庭):2013/02/02(土) 12:53:24.72 ID:I0ITL3fm0

関東大震災の影響が大きい




87: ラ・パーマ(関西地方):2013/02/02(土) 13:32:45.58 ID:AmWCqnCD0

厨二に馬鹿にされる帝冠様式だな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%9D%E5%86%A0%E6%A7%98%E5%BC%8F




89: ピクシーボブ(東京都):2013/02/02(土) 13:44:09.49 ID:oWt0oOTp0

>>87
というか現代の建築関係のプロやオタクからはマジで評判が悪い
悪趣味で恥ずかしいレベルのものらしいw




102: サイベリアン(チベット自治区):2013/02/03(日) 04:25:29.88 ID:dtiuc22J0

>>89
マジ?俺は真逆な意見を海外から聞くんだが……。




103: ブリティッシュショートヘア(東京都):2013/02/03(日) 04:29:00.72 ID:BOPKdJh20

>>102
一般の評判じゃないぞ
一般は日本と同じく古い建築は嫌いじゃない
問題はプロやオタク
奴らの主流は今やモダニズム建築とその流れを汲んだ様式
美術の世界と同じでマニアックになりすぎて一般人と意見が乖離してる




93: 猫又(愛知県):2013/02/02(土) 14:08:45.26 ID:1nyvmZ+E0

大学の校舎も、東大の本郷にあるようなのはかっこいいけど、

todai0060


戦後に建てられたこういうのは、あまりかっこよくない

55年館


これは法政の55年館で、戦後モダニズム建築と言われてるけど




95: ギコ(宮城県):2013/02/02(土) 14:15:45.39 ID:+PSkKHij0

199705-1


こういう文化住宅って今だと建築費いくらかかんの




105: リビアヤマネコ(チベット自治区):2013/02/03(日) 08:25:44.29 ID:Bojv42GP0

>>95
意外と規格化出来ないから高い

最近の3000万台住宅よりも




106: デボンレックス(家):2013/02/03(日) 12:28:29.00 ID:CKj1Rztv0

玄関回りだけが洋風だった赤線地帯の建物とか看板建築、和風住宅に
洋館風な建て増しを加えた住宅とか見てるだけで心が躍る
昭和も悪くねぇぞ




http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1359745306/